PCOT 妊産婦支援プロジェクト

PCOT Primary Care for Obstetrics and Gynecology Team

PCOTだより(月2回配信)はここからアクセス

【PCOTとは】
PCOTとはPrimary Care for Obstetrics and Gynecology Teamの略で、
東日本大震災支援プロジェクトPCATの一環として、現在は石巻市に拠点を置き、助産師による母子支援を行っております。

「元気な赤ちゃんを産んだ!」というだけで喜びと誇らしさで胸がいっぱいになる。
赤ちゃんは何よりも代えがたい宝物、可愛い、嬉しい、ずっと見ていたい。
私たち助産師、産科医、小児科医、そしてすべての母親経験者は、全てのお母さんに、そうなってほしいと思っています。
不安でいっぱいの被災地で、自分の世話もままならない中の子育て。辛いお母さんたちが、育児でさらに余裕がなくなるのではなく、少しでも赤ちゃんに癒されるような気持ちになる時間を取れれば…。
お母さんが、お母さんでいられることの幸せを感じることが出来れば…。
それがPCOTの目標です。

現在の主な活動は、
1.子育て支援センター支援(石巻市、東松島市、女川町)
2. 子育てサークル支援
3.イベント開催・支援
4.講演会、研修会
5.活動アドバイザー(子育て支援センターを含め市町村行政への活動助言、研修会・講演会企画の助言及び講師派遣)

 
関連活動(2011年5月~9月)
「東北すくすくプロジェクト」日本助産師会と東京都助産師会、日本プライマリケア連合学会と の共同プロジェクト

http://tohokumama.com/